MacのUSキー配列でmacOS Sierraにアップデートするときの注意

Macを最初に使ったときからUSキー配列だったので、それが当たり前だと思っていたら、なんと日本語キー配列というものがMacにもあるだなんて!!と思ったのが小学3年生くらい。
ずっとUSキー配列のMacに親しんできたんだけど、一時期ラップトップを買うときになって「JIS配列のものの方が安く売っているじゃないか」と思い、4年ほどすべての環境をJIS配列にしていた時もあった。
でもコーディングやらをするようになってきて、US配列が懐かしくなってからはもっぱらUSキー配列。

そして9/21/2016に配信されたmacOS Sierra、新しものは試してみなくては!という人柱精神でMacBook PROに入れてみました。
普段使っているアプリケーションを一通り立ち上げてみたところ、問題はなさそう。

ScanSnapを使ってる人は、ちょっと待ちって感じかな。
https://www.pfu.fujitsu.com/imaging/news/news20160914.html
ScanSnapあるけど、このところはほとんど使っていないので、スルーでOKかなと。
あとはプリンタとかで使えないものもあったりしそうな予感はするけど、その時はその時でなんとかなるかなと。

で、本題。
特に問題がないなら使おうじゃなかいと思い、いつものように右のコマンドキー⌘を叩いても叩いても日本語入力になはらない!!
「あ、これはKarabinerがエラーでてるな」と思い、コマンド+スペースを叩いてもSpotlight検索の窓が出てくる……
「あ、これはiPad PROのキーボードと同じでコントロール+スペースか?」と思い、叩いてみると当たり!!

でも、これじゃ使いづらい。
Karabinerの前身、KeyRemap4MacBookという名前の頃から右コマンドキーを単体で押すと「かな」に、左コマンドキーを単体で押すと「英数」にというので、指に染み付いてしまっているものを今頃変えるのは難しい……
他に方法はと思い探したところ、対策方法は2点あった

  • Karabiner-Elementsを使う
  • ⌘英かなというアプリケーションを使う
    Karabiner-ElementsはKarabinerがmacOS Sierraで使えなくなったので、それまでのつなぎとして開発しているもののよう。

「⌘英かな」はKarabinerがmacOS Sierraで使えなくなったので、それに変わるアプリケーションとして開発されたもののよう。

今回、僕は「⌘英かな」を使ってみることにした。

下記はその導入方法。(と言っても簡単)

  1. ⌘英かなのサイトからファイルをダウンロード
  2. Zipファイルを解凍して⌘英かなをアプリケーションディレクトリに入れてからクリック。
  3. アクセシビリティ云々の警告が出るので、「“システム環境設定”を開く」をクリック
  4. 左下の鍵マークをクリックしてロックを解除してから「⌘英かな」に制御の権限を与えてあげると完了。
  5. ステータスバーに⌘マークが出ているので、それをクリックして「ログイン時に開く」をチェック入れればOK。

これで無事に、macOS Sierraでも入力言語の設定を左右のコマンドキーでトグルで切り替えることができるようになりましたっと。

 

ついでにコマンド+スペースで言語リストが出てくるように、コントロール+スペースでSpotlightが出てくるようにという以前の形に戻す設定も。

  1. システム環境設定を開く
  2. 「キーボード」→「ショートカット」→「入力ソース」
  3. 「前の入力ソースを選択」と書いてある右側の「⌃スペース」と書いてある上をクリックし、コマンドキーとスペースキーを押す
  4. 左側の「Spotlight」→「Spotlight検索を表示」でも同様に右の「⌘スペース」となっているところをクリックしてコントロールキーとスペースキーを押すと元どおりのショットカットに

なんだか久しぶりにMacでブログを書くと長ーくなってしまいました……

〇〇からお越しの……


駅にて。
「〇〇からお越しの〇〇さま、〇〇からお越しの〇〇さまがお待ちですので中央南口へお越しください。」
というアナウンスを聞いた。

昔の記憶を思い返してみると、スーパーやデパートで頻繁にアナウンスされてたなと。

今は小学生でも携帯端末を持ってるのが当たり前になったからお呼び出しの必要がなくなったんだろうな。

小さい頃、たまに連れられてデパートとかにいるときに自分が住んでる土地の名前が出てくると知っている人じゃないかと思ってドキドキしたのを思い出した帰り道。

Hello world!

ブログなんて久しく書いていなかった。
それ以前にブログが続いた試しもない。
SNSも世間でメジャーな存在になるまではのめり込んでいたような気もするが、最近は滅法興味がなくなり、ほとんど個人でのアウトプットという空間がなくなっていた。

忙しいという一言で済ますのは簡単だけれども、少しだけ自分の空間を持つということに憧れもあった。

ということで思いつきでブログを立ち上げてみた。

部屋の片付けをしている途中、ブログを始めようと思って買ったブルートゥースキーボードが3回も使われずに放置されているのに気がついて、少し可哀想になったというのもある。

いつもであれば、デザインどうしよう、タイトルどうしようとパソコンの前でうーんうーん唸り始めるのだが、今回はベッドでゴロゴロしながらすべてiPhoneからサーバにログインをしてWordPressをインストールしてみた。
案外サクッといけるものだな。としみじみ。

少しづつ見た目やらコンテンツやらを増やしていければいいなと。

日々のダイアリー的なものとWeb屋としてのメモを。